Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

MHP2GからMH2を行う場合の注意点

いろいろ書きましたが、ようやく本題(?)になりました。
MH2→MHP2Gを行う場合、操作などの問題はありますが、そこまで問題は発生しないと思います。
というのも、クエスト自体かなり簡単になっているため、MH2の村をクリアできれば上位くらいまではソロでもクリアできると思います。
ですが、逆の場合、かなりきついと思います。
また、武器の使い勝手の違い問題になると思います。
多分、その典型的な例が「太刀」だと思います。
MH2ではかなり弱い部類の武器だったのですが、MHP2Gではかなり改善されており、使える武器になっています。
※MH2で太刀が弱い理由→手数で攻める武器としては片手剣並(又はそれ以下)のダメージなのに、手数で片手剣に負け、防御できない。
なので、MHP2GのイメージでMH2の太刀を使うとえらい目にあいます。
また、MHP2Gは防具のスロットが最初から決まった数だけあいています。
なので、低防御力でも装飾品でスキルをたくさんつけることが可能です。
ですが、MH2は村(下位)だと有力なスキルを複数つけることはかなり難しくなっています。
さらに、MHP2Gは玉を使って防御力をあげるため、同じ防具でも下位ではそこそこ上がっていきます。
ですが、MH2は基本、あげるのが難しく村(下位)だとLv3くらいまでなので、なかなか上がりません。
防御力重視の装備ができるのはダイミョウザザミ討伐後くらいからです。
(ザザミ防具の防御力が高いため。)
防具も最初はかなり弱い、スキルが満足につけられない、これも結構きついと思います。

まとめると、
1)基本、武器はMHP2Gに比べると弱いと考えて問題ない(特に太刀、狩猟笛が顕著)
2)防具も弱く、スキルがあまりつけられない(特に開始直後は顕著)
となり、初心者にはかなりつらいものとなります。
MHP2GからMH2をやってみようと思う場合、きちんと攻略サイトを読みましょう!(宣伝)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

更新簿

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ブログ内検索

Web検索

Google

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

GreenPiaFestival

Author:GreenPiaFestival
モンハン2からはじめたど素人の著者。
苦戦しながらもなんとかモンハン2を楽しんでます。
・・といっても、ほとんどオンプレーヤーなんですがw。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

モンハン関連商品レポート

▼モンスターハンターの関連本

モンスターハンター2(ドス) 公式ガイドブック (amazonで詳細を見る)
ふぁみ通編集部 攻略本・データブック
エンターブレイン
amazon価格: ¥ 2415 (税込)
おすすめ度: ★★★★★
わたしもついに買いました。ひとめ見たとき、「広辞苑」のようだとおもいました(笑)。それくらい、ぶあつい。個人的には、装備などの画像がたくさん掲載されているのが、うれしいです。

モンスターハンター―狩りの掟 (amazonで詳細を見る)
ファミ通文庫 ライトノベル
ゆうき りん コヤマ シゲト 文庫 エンターブレイン
amazon価格: ¥ 672 (税込)
おすすめ度: ★★★★★
シリーズ第1巻。
みてもらえばわかりますが、この小説シリーズはAmazonでの評価がすごく高いです。わたしも読みましたが、確かに、オンラインゲームの雰囲気がすごくよく出ています。読むとオンラインがしたくなるというのも、わかります。

【動画(無料・有料)】

▼動画リンク
ゲームやりながら、てきとーにスキな番組見てると楽しいです。イライラせずにすみます。無料コンテンツも、むちゃくちゃ充実してきました。

パソコンテレビ GyaO [ギャオ] 無料動画
GyaO [ギャオ] |アニメ|

Yahoo!動画 - 無料動画10万本の総合テレビ、ビデオ配信サイト
Yahoo!動画 - アニメ

【ShowTime@楽天】:映画、音楽、アイドル、アニメ…ブロードバンドで動画見放題!
【ShowTime@楽天:アニメ】:アニメ

動画を楽しむならDMM!
これは有料です。無料ものだけでは、どーしても物足りなくなった人はどうぞ。私もずっとやってますが、おすすめ。1ヶ月の無料お試し期間あり。お試し期間中にやめることが可能。

無料ものと有料ものをうまくとりまぜるとコストパフォーマンスよく楽しめる気がします。(わたしはそうしてます。) もちろん無料ものだけでもいいとおもいます。

タグリスト

訪問者数(延べ人数)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。