Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1241] 誤爆失礼しました

恥さらし覚悟で・・・

確かにその通りです。
私の場合、各モンスごとの動きがいまだ把握しきれていませんです。
1匹クエですら、HR70超えた未だに、ソロでは40分以上かかってしまいますし、
1クエごとの回復使う量が半端じゃありません・・・
(ほぼ毎回回復が無くなりかけます・・・)

昨日なんか死ぬ訳無いと思っていた上位ラオでクエ失敗しましたし・・・
(不用意なところで回復した為)
参加していたお二人にはご迷惑おかけしました。

よく考えると、今の自分は素材集めに奔走していて、
自分としての基本動作(回避、防御を織り交ぜた生き残る為の立ち回り)を忘れているなぁと思いました。
この動きを寄生といわれるとどうしようもないですが・・・

また基本に立ち返り精進したいと思います。

乱文長文しつれいしました。


  • 2006-10-18
  • 投稿者 : Mr.MA-
  • URL
  • 編集

[C1249]

>>管理人様へ

グラビモスの場合、上位では尻尾を斬ることが最優先事項です。
で、尻尾を斬るためにはその隙を作らなければなりません。
尻尾を切るにはグラビモスのブレス中が最適です。
ですが、チームメンバーと一緒にいくと両足の真ん中で乱舞をしまくり、折角のブレスモーションをキャンセルさせてしまい、なかなか尻尾が切れないことがありました。
#そのため、シビレ罠を持参したりしています。
#もちろん、これはクエスト終了後ちゃんとメンバーにそのことを伝えていますが、いまだに治っていません。
話が脱線しかかっているので元に戻しますと、何が言いたいかというともう少しモンスターごとの戦い方を熟知しましょということです。

 一応確認なのですが、この「グラビモス」とは白だけの事ですよね?
私的意見ですが、もし黒の場合も同じであればそれ程尻尾切断が最優先とは思っていません。
むしろ、胸を最優先で破壊する際、胸へ回り込めない時に切断する物だと認識しています。
(ブレス時に尻尾側へ居た時や、ガス放出時のみ尻尾へ攻撃)

 何故、黒の場合なのかと言えば、黒はご存知の通り水属性以外は全くと言って良い程通用しません。
 その水属性武器も属性値の高い物が少なく、胸を2段階破壊してからでないとそれ程ダメージにはならないのです。その為、尻尾を無理に狙いに行くよりも胸破壊を優先しないと、討伐が無駄に長引く事になります。
(黒であればブレスを連発する癖があるので、尻尾を切断するチャンスは山程あり、折角の麻痺&シビレ時間が、1~2秒で切断に解除されるのは勿体無いですからね。)
 基本的に、足元に居れば尻尾の長さは怖くありませんし、ダメージを受けて離脱する際は、尻尾攻撃が時計回りな事を忘れなければ避け様があります。

 ですが、白の場合は条件が全く違います。
奴は突進が多く、尻尾を狙えるパターンも限られてしまう事や、離れた位置で睡眠ガスを喰らい、長い尻尾(結構痛い)を避けられないパターンを防ぐ為、麻痺&シビレ時間を減らしてでも早目に尻尾を切断する事は得策と言えます。
(白は超絶4人で行けば、胸を破壊しなくともアッサリ倒せますからね。)

 あと、尻尾を切断したいのであれば、グラを2:2で前と後ろを挟み込む様にすると、どちらか2名が尻尾を攻撃出来る機会が増えますよ。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2匹クエストについて 雑感

ここでも難関クエストとして取り上げている上位の2匹クエスト。
簡単なものでは繁殖期のランボス2匹から最難関の「4本の角」「脅威の双璧」までいろいろあります。
これらについて個人的には面白いと思いますが、どうしてもクリアしなければいけないか?というとそうでもないと思います。
まあ、素材としてディアブロス亜種の上位素材は「4本の角」でしか手に入りませんが、例えば「脅威の双璧」のグラビモスノーマルと亜種はそれぞれ個別クエストがあるので、それで十分だと思います。
では、なぜ、これら難関クエストをするのか?。
先日、チームのメンバーさんが「もう2匹クエストじゃないと楽しくないよ」ということをおっしゃっていました。
『ああ、このチームもそこまできたんだな』と思いました。
が、ふと思い出したことがあります。
それはこのブログでのKの人さんの「脅威の双璧」についての書き込み。
チームメンバーといったとき、粉塵ばら撒き出ないと生き残れなかったという話。
それともう1つ。
チームメンバーで各モンスターに完全に対応できている人がいないということ。
例えば、グラビモス。
上位でも寒冷期の1匹クエストなら罠を駆使して力押しでいけば、チームメンバーだけでも5分程度で討伐できます。
が、私自身、チームメンバーと潜るといつも気になるのが、各モンスターごとによって対応すべき点が対応できていないことです。
グラビモスの場合、上位では尻尾を斬ることが最優先事項です。
で、尻尾を斬るためにはその隙を作らなければなりません。
尻尾を切るにはグラビモスのブレス中が最適です。
ですが、チームメンバーと一緒にいくと両足の真ん中で乱舞をしまくり、折角のブレスモーションをキャンセルさせてしまい、なかなか尻尾が切れないことがありました。
#そのため、シビレ罠を持参したりしています。
#もちろん、これはクエスト終了後ちゃんとメンバーにそのことを伝えていますが、いまだに治っていません。
話が脱線しかかっているので元に戻しますと、何が言いたいかというともう少しモンスターごとの戦い方を熟知しましょということです。
もちろん、初めての場合、知らなくて当然です。
ですが、上位になり、HR51以上になったら、せめて各個別のモンスターの対応の仕方くらい覚えておきましょう。
#覚えておくだけで完璧にできなくていいんですよ。
1匹クエストが5分しかかからないというのは武器・防具そして大量のアイテムを駆使しているからであって、決して技量があるからではないのです。
もし、それがつまらないというのであれば、武器・防具を落として、アイテムを使用しないようにしてクエストに行けばいいのです。

実際そういう試みもしています。
2人で大家族、炎太刀で攻略とか、大漁を罠・麻痺武器なしで攻略とか、ソロ下位クエストならば封龍宝剣x2、朽ちた宝剣、デッドリィポイズンでディアブロス(ノーマル)攻略とか。
こういうことで楽しめばいいではないでしょうか?。
#2匹クエストが2つもしめてますが・・。

で、結局なにがいいたいかというと、2匹クエストもいいけど各個別クエストもちゃんと攻略しないといけないなって思いました。
「鎧竜の骨髄がほしい!」といってクエストにいって尻尾を斬らなかったら、意味がないじゃないですか。
最近、チームメンバーもHRがあがってきて装備も整ってきました。
だからこそ、2匹クエストもいいけど、足元ちゃんとみようよ!といいたいです。
これは私も含めてです。

2匹クエストは確かに楽しい。
でも、それはまず1匹クエストをちゃんと攻略してから。
・・これが基本ですよね^^。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C1241] 誤爆失礼しました

恥さらし覚悟で・・・

確かにその通りです。
私の場合、各モンスごとの動きがいまだ把握しきれていませんです。
1匹クエですら、HR70超えた未だに、ソロでは40分以上かかってしまいますし、
1クエごとの回復使う量が半端じゃありません・・・
(ほぼ毎回回復が無くなりかけます・・・)

昨日なんか死ぬ訳無いと思っていた上位ラオでクエ失敗しましたし・・・
(不用意なところで回復した為)
参加していたお二人にはご迷惑おかけしました。

よく考えると、今の自分は素材集めに奔走していて、
自分としての基本動作(回避、防御を織り交ぜた生き残る為の立ち回り)を忘れているなぁと思いました。
この動きを寄生といわれるとどうしようもないですが・・・

また基本に立ち返り精進したいと思います。

乱文長文しつれいしました。


  • 2006-10-18
  • 投稿者 : Mr.MA-
  • URL
  • 編集

[C1249]

>>管理人様へ

グラビモスの場合、上位では尻尾を斬ることが最優先事項です。
で、尻尾を斬るためにはその隙を作らなければなりません。
尻尾を切るにはグラビモスのブレス中が最適です。
ですが、チームメンバーと一緒にいくと両足の真ん中で乱舞をしまくり、折角のブレスモーションをキャンセルさせてしまい、なかなか尻尾が切れないことがありました。
#そのため、シビレ罠を持参したりしています。
#もちろん、これはクエスト終了後ちゃんとメンバーにそのことを伝えていますが、いまだに治っていません。
話が脱線しかかっているので元に戻しますと、何が言いたいかというともう少しモンスターごとの戦い方を熟知しましょということです。

 一応確認なのですが、この「グラビモス」とは白だけの事ですよね?
私的意見ですが、もし黒の場合も同じであればそれ程尻尾切断が最優先とは思っていません。
むしろ、胸を最優先で破壊する際、胸へ回り込めない時に切断する物だと認識しています。
(ブレス時に尻尾側へ居た時や、ガス放出時のみ尻尾へ攻撃)

 何故、黒の場合なのかと言えば、黒はご存知の通り水属性以外は全くと言って良い程通用しません。
 その水属性武器も属性値の高い物が少なく、胸を2段階破壊してからでないとそれ程ダメージにはならないのです。その為、尻尾を無理に狙いに行くよりも胸破壊を優先しないと、討伐が無駄に長引く事になります。
(黒であればブレスを連発する癖があるので、尻尾を切断するチャンスは山程あり、折角の麻痺&シビレ時間が、1~2秒で切断に解除されるのは勿体無いですからね。)
 基本的に、足元に居れば尻尾の長さは怖くありませんし、ダメージを受けて離脱する際は、尻尾攻撃が時計回りな事を忘れなければ避け様があります。

 ですが、白の場合は条件が全く違います。
奴は突進が多く、尻尾を狙えるパターンも限られてしまう事や、離れた位置で睡眠ガスを喰らい、長い尻尾(結構痛い)を避けられないパターンを防ぐ為、麻痺&シビレ時間を減らしてでも早目に尻尾を切断する事は得策と言えます。
(白は超絶4人で行けば、胸を破壊しなくともアッサリ倒せますからね。)

 あと、尻尾を切断したいのであれば、グラを2:2で前と後ろを挟み込む様にすると、どちらか2名が尻尾を攻撃出来る機会が増えますよ。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

更新簿

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ブログ内検索

Web検索

Google

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

GreenPiaFestival

Author:GreenPiaFestival
モンハン2からはじめたど素人の著者。
苦戦しながらもなんとかモンハン2を楽しんでます。
・・といっても、ほとんどオンプレーヤーなんですがw。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

モンハン関連商品レポート

▼モンスターハンターの関連本

モンスターハンター2(ドス) 公式ガイドブック (amazonで詳細を見る)
ふぁみ通編集部 攻略本・データブック
エンターブレイン
amazon価格: ¥ 2415 (税込)
おすすめ度: ★★★★★
わたしもついに買いました。ひとめ見たとき、「広辞苑」のようだとおもいました(笑)。それくらい、ぶあつい。個人的には、装備などの画像がたくさん掲載されているのが、うれしいです。

モンスターハンター―狩りの掟 (amazonで詳細を見る)
ファミ通文庫 ライトノベル
ゆうき りん コヤマ シゲト 文庫 エンターブレイン
amazon価格: ¥ 672 (税込)
おすすめ度: ★★★★★
シリーズ第1巻。
みてもらえばわかりますが、この小説シリーズはAmazonでの評価がすごく高いです。わたしも読みましたが、確かに、オンラインゲームの雰囲気がすごくよく出ています。読むとオンラインがしたくなるというのも、わかります。

【動画(無料・有料)】

▼動画リンク
ゲームやりながら、てきとーにスキな番組見てると楽しいです。イライラせずにすみます。無料コンテンツも、むちゃくちゃ充実してきました。

パソコンテレビ GyaO [ギャオ] 無料動画
GyaO [ギャオ] |アニメ|

Yahoo!動画 - 無料動画10万本の総合テレビ、ビデオ配信サイト
Yahoo!動画 - アニメ

【ShowTime@楽天】:映画、音楽、アイドル、アニメ…ブロードバンドで動画見放題!
【ShowTime@楽天:アニメ】:アニメ

動画を楽しむならDMM!
これは有料です。無料ものだけでは、どーしても物足りなくなった人はどうぞ。私もずっとやってますが、おすすめ。1ヶ月の無料お試し期間あり。お試し期間中にやめることが可能。

無料ものと有料ものをうまくとりまぜるとコストパフォーマンスよく楽しめる気がします。(わたしはそうしてます。) もちろん無料ものだけでもいいとおもいます。

タグリスト

訪問者数(延べ人数)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。