Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1186]

4本に進展があったんですね。
最近忙しくて中々チーム街に行けませんが、その場に居たかった所です。

ここで触れられている双璧に関してですが、以前チームの方3人と一緒に交互戦闘を用いて戦ったことがあるのですが、その時非常に苦戦しましたので、作戦等で何か助言をいただけると嬉しいです。

苦戦の原因というのは、粉塵を誰かがバラまき続けないと10分生存すら危うい点なのですが、回復を安全に使える方が粉塵係をしなければ、三死頻発でクエストの成功が安定しない程です。咆哮から薙ぎ払い熱線、が一番死亡率が高いのですが、回復を飲みながら熱線で瀕死・死亡というパターンもよく見受けられました。ここでの攻略が前提としているアクションの苦手な方では、回復を安全に使用できる様子ではないのですが、これを克服してクエスト成功まで生存するには、どのような作戦をとればいいか、ご意見いただけると嬉しいです。

とりあえず、生存さえできれば武器スペック的にクエスト成功自体は非常に余裕があるのは確認できました。
  • 2006-10-08
  • 投稿者 : Kの人
  • URL
  • 編集

[C1190] Kの人さんへ

書き込み、ありがとうございます。

最近こられないので心配していました。
是非、暇ができればきてください^^。

4本ですが、攻略はできましたが苦戦はしました。
#あやうく3死しかけています。
ただし、これは私のボンミス&1時期だけ2匹同時があったため。
#私を救うために2人死亡しました><。
双璧で進展があったのは交互戦闘に光が見えてきたためです。
あとは、最初の打ち合わせ(ペイントなどをきちんと行う、2匹同時になった場合は一時ベースキャンプに退避するなど)をしておくことと、グラビの基本対策ができれば攻略できると思います。

で、作戦ですが、まず、グラビの尻尾斬りがなれていないと難しいので、これを優先します。
つまり、近接は周辺爆破の届かないぎりぎりの範囲で常に位置取りをキープし、ブレスを待ち、ブレス時に尻尾を狙い斬ります。
また、シビレ罠を持参しておき、突進連発(特にノーマルですが)の場合にシビレ罠にかけて尻尾を斬ります。
#黒も尻尾が切れない位置でブレスをよくするので4人がシビレ罠を持参し、中央で2こずつ罠にかけるのがいいかもしれません。
で、尻尾が切れたあとは、少し力技ですが、足元をキープしGKSの乱舞で止めを刺すというものです。
ただし、これは黒には通じにくいのでまだまだ検討が必要です。
#武器をガジェットx2、GKSx2というのも考えています。
とりあえず、双璧は交互戦闘に光が見えたというのが一番の光明です。

p.s.
チームの人間がグラビに不慣れであることは実は私が一番痛感しています。
なので、ちょっと寄り道でノーマルと黒(それぞれ上位)の攻略もしようかと思います。
  • 2006-10-08
  • 投稿者 : GreenPiaFestival
  • URL
  • 編集

[C1192]

双璧でしたら・・・
ガノカットラス改かギルドナイトセーバーに
防具の頭・腕・腰をイーオスS、胴・足をガレオスSにして
研ぎ師+2とスタミナ+1×2個と毒+1と対暑+4の装飾を付ければ、(武器スロット1個以上使用)
ランナー・砥石使用高速化・毒半減・暑さ半減が付きます。
(毒半減は兎も角、暑さ半減は要りませんねw)
それで火耐性も+3になり、チャンと体力回復をしていれば、グラビームもそれ程怖くは無くなります。

戦法としては、鬼人化で待機してビームを誘発させる様に待ち、ビームのモーションになったら胸下(腹下では無い)へ潜り込んで乱舞を繰り返すだけです。
この時に、グラの後ろで待機していたのであれば、そのまま尻尾を切断、ビームでは無くガスだけの時も尻尾を切断するチャンスになります。
もし全員がこの装備で行き、胸を確実に狙って行けば、黒グラですら10分も掛からずに倒す事が可能です。
(火山の黒グラであれば落とし穴も使えるので5分もかかりません)

結構闇雲に行っても勝てる戦法なのでお試しあれw

[C1194]

回答ありがとうございます。ただ、こちらの状況説明が非常に不足していたようで、助言いただきたい部分は消化不良な感じです…。

双璧にチームの方と行った際、あまりに生存ができないので、私は麻痺・回復役をしておりました。高級耳栓ラーデグで、麻痺107・粉塵23・水冷60・貫通120(同行者に1束持っていただきました)を用意した回になんとか勝てたのですが、何度か仲間の体力がほぼ0になったり、随分と危うい感じでした。

麻痺ガンがいたため尻尾切断はスムーズに行きましたし、初回から足元を無理矢理キープすることは同行者3人はできていました。
その上で何が問題だったかといいますと、同行者3人の全員が回復のための安全確保ができない点なのです。ダメージをくらったらその場で回復、という基本未満のレベルではなく、回復のタイミングを待ちながら逃げ回る段階で攻撃をされてしまうのです。最も多かったパターンは「体力が半分程度に減る→グラビ足元から離脱→回復のタイミングを待ってグラビ周辺をウロウロ→薙ぎ払いブレスで昇天」といった感じでした。
こんな状況下ではどのような作戦をとれば生存率が上がると思いますか?私程度では全くお手上げといった感じです。

尻尾切りのためにブレス待ちする作戦ですが、グラビの尻尾が脅威となるのはガンナーくらいですから、素材以外の理由でそこまで固執する必要はないと思われますが、いかがでしょう?また、黒の尻尾を早期に除去するには、ブレス待ちは非常に有効だと思いますが、白は平常時にほとんどブレスをしないので、一気に尻尾を切りたい時はブレス待ちよりは麻痺・シビレだけと割り切った方が良いのかもしれません。
  • 2006-10-08
  • 投稿者 : Kの人
  • URL
  • 編集

[C1196] 黒凱白角龍について

驚異の双璧・四死角にも言えることですが扱いやすさ・攻撃力・防御力で言うなら片手、双剣ではなく槍を使ってみるのはどうでしょうか?
片手×1.5の攻撃力
ほぼ360゜のガード
【勇者】隊長なら黒龍くらい倒してるでしょうし黒滅槍もしくわブラックテンペストあたりを使えば楽にいけると思いますが(^-^http://blog59.fc2.com/image/icon/i/F9AC.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">) 私も野良で槍人銃槍2人で 双璧いけましたから。
一匹は誰かが止めとくのは忘れないようにすればいけますよ('◇')ゞ
  • 2006-10-09
  • 投稿者 : 今は亡きFの者
  • URL
  • 編集

[C1197] Kの人さんへ

書き込み、ありがとうございます。

グラビの問題に関してはまさにおっしゃるとおりです。
双璧だけでなく、白・黒グラビ単体でもチームメンバーといくと危機に陥りやすい状況です。
これはそろぞれの安全地帯を理解できていないために発生しています。
つまり、おっしゃられている
ダメージを受ける→闇雲に逃げる
という点はグラビの安全地帯を理解できていないために発生しています。
で、それにどう対応すればいいか?という点ですが、
1つは安全地帯を理解させる
もう1つは粉塵連発で助ける
の2点しかないと思います。
また、ヘイトを利用して助けるという方法もないではないですが、これはグラビの場合確実ではないのでお勧めできません。
今回3人で行ったのは近接1、ガンナー2で、近接の方のみグラビにあまりなれていない状況でした。
が、ガンナー2人の力押し+近接の方の頑張りでなんとか攻略できた、という感じです。
質問の回答になっていないかもしれませんが、このようにあまり知識がない近接の方がいても3人でなんとか攻略できた、ということが私にはとても参考になったわけです。
#実はこの攻略では常連さん(ガンナー)の粉塵ばら撒きというのもありました。
白も黒も知識さえあれば、意外と安全地帯が多く、また戦闘を行うエリア5はベースキャンプの近くですので危ない場合は速やかにベースキャンプに逃げ込むということを徹底しておけばかなり楽な戦闘ができると思います。
#もちろん、ベースキャンプに逃げるときは十分注意をはらって逃げないといけませんが。

白・黒の安全地帯に関しては今、まとめている最中(というか攻略のネタ)ですので、割愛させていただきますが、これで質問の回答になっていますでしょうか?。
  • 2006-10-09
  • 投稿者 : GreenPiaFestival
  • URL
  • 編集

[C1199]

>#実はこの攻略では常連さん(ガンナー)の粉塵ばら撒きというのもありました。
うーん。
そのガンナーは私のことだと思うのですが
その戦闘で使用した粉塵は持ち込みの3つのみで
2つはGPさん宛に使ったと記憶しています。
  • 2006-10-10
  • 投稿者 : Heather
  • URL
  • 編集

[C1200]

大変参考になる回答ありがとうございます。

安全地帯というよりは、薙ぎ払いビームをダイブで避ける感覚を知らない要素が大きいのかもしれませんが、安定しない原因はどうやらそこのようですね。
私がチームの方と双璧を攻略した時も、粉塵をバラ撒きながらの仲間のパワー頼りでした。安全なタイミング・場所が知られるまでは、仲間によっては粉塵でサポートすることが必須と割り切った方がいいのでしょうね。

ヘイトに関してですが、最近知った限りでは、それで仲間を助けるのは非常に難しい上に不確実なようなので作戦に組み込むのは難しそうですが、BC逃亡は非常に役に立ちそうです。白と黒が一時的に合流した際は、自信のない方がBCへ撤退するなど、様々な活用法がありそうな戦術です。
  • 2006-10-10
  • 投稿者 : Kの人
  • URL
  • 編集

[C1203] Heaherさんへ

書き込み、ありがとうございます。

あら、そうだったんですか。
粉塵がたくさんとんできたので、てっきり調合されていると思いました。
だとすると、苦戦はしましたが、それなりに戦えたんですね。

・・でも、粉塵2個は私ですよね><。
反省しますm(__)m)。
  • 2006-10-10
  • 投稿者 : GreenPiaFestival
  • URL
  • 編集

[C1207] Kのひとさんへ

えっと、少し思ったことを。
回復が安全に行なえないのは致命的ですね。
とくにパンチ力の大きいグラでは。
グラとの戦闘経験のなさが問題と思えます。
なら解決方法は一つ。経験をつむ。これでいいのではないでしょうか?
Kのひとさんがライトを担いでいたということですので、回復弾を撃てるライトで行き、回復のサポートもこなすという手もありますね。
  • 2006-10-11
  • 投稿者 : 通りすがりのヘビーガンナー
  • URL
  • 編集

[C1209]

通りすがりのヘビィガンナーさん、アドバイスありがとうございます。
練習してきた方がいいよ、と仲間に無難にアドバイスするのは難しそうですが。

しかし回復弾ですが、あれを使うくらいでしたら粉塵調合でポーチを圧迫する方がマシそうです。回復弾を使うには、仲間が立ち止まったり、動くにしてもごく狭い範囲内でしか動かない必要があります。そのため敵の麻痺・転倒時、仲間のアイテム使用時くらいが主な使用タイミングだと思われますので、このケースでは運用な非常に難しいかと。

…私が回復弾の使い方を知らないだけかもしれませんね。もし、「こうすれば双璧でも回復弾を当てられる」といったものがありましたら、教えてくださると大変に助かります。
  • 2006-10-11
  • 投稿者 : Kの人
  • URL
  • 編集

[C1210]

ディア亜種討伐に20~25分で瀕死、50分弱で討伐
アクションが苦手な面々ならこういうことにもなりますね
しかし火属性武器=弱いという書き方は如何なものでしょうか?
確かにディア亜種に火属性は一部を除き
100%カットされます
しかし武器そのものに攻撃力があるので
例えば飛竜刀楓であれば912の無属性武器と考えることはできませんか?
属性の効果が大きいdosなので属性信者になるのもわかりますが
頭ごなしに無属性は弱い、属性効かないのは弱いという言い方及び書き方は多大なる誤解を生むのではないでしょうか?

2戦目についてですが
ディア原種に対し2人で挑戦し20~25分ほどで瀕死になり
1戦目とは違い捕獲に成功し
亜種を1人で相手していた方が上手かったので
ほぼ同時間で瀕死になったところを捕獲してもらい
メインサブクリアに成功
という解釈で間違いないでしょうか?
  • 2006-10-11
  • 投稿者 : ABC
  • URL
  • 編集

[C1212] Kのひとさんへ

確かに粉塵は全員を確実に回復する手段としてはかなり高い性能を持っていると思いますし、実際それで問題はないとも思います。
回復弾を使うのは自分がメインガンナーだからこその発想かもしれませんね。
しかし、回復弾にも回復ファンなりの使い方、利点があります。
まず、粉塵は効果が発動するまでに若干の時間が必要ですが、回復弾は撃てばすぐ発動します。もちろんサポートに備えて装填はしておかなければなりませんが。
そして回復薬を飲むタイミングが悪くてお仲間が死んでしまうのであれば、その回復薬を飲んでいる時に撃って見て下さい。回復量が増え、死んでしまう確立は少し低くなるかと思います。狙いもつけやすいでしょう。
私の記憶が確かなら、回復弾は一発で3対象を回復させます、勿論モンスも含みます。
なので欲張って複数を回復させようとすると、ラグもあり、うまくいかないことがおおいです。
あと、補足ですが、回復弾で回復してしまうモンスの体力は微々たるものです。気にせずガンガン撃ってください。
  • 2006-10-12
  • 投稿者 : 通りすがりのヘビーガンナー
  • URL
  • 編集

[C1213] Kの人さんへ

横からすいません。
回復弾は散弾と同じように弾が飛んでいく上に、グラは足元にかなりの空間があるので、何度も撃っていれば普通に当たるかと…。

とくに倒転したときに使うのではなく、突進した後に使う等、使うタイミングは探せばいくらでもあります。
しかも粉塵を使うよりもコストも激減しますし、範囲もかなり広範囲です。
別に範囲内で動く必要はないのでは?危ない人を中心に回復していけばいいですし……。Lv1・2合わせて24発持てるので、多少もったいないと思うような場合でも撃てますしねf^_^;
  • 2006-10-12
  • 投稿者 : NO NAME
  • URL
  • 編集

[C1214]

この親記事ってディア(四本)の攻略じゃなかったのですか?
  • 2006-10-12
  • 投稿者 : 名無しの権兵衛さん
  • URL
  • 編集

[C1216]

特別双壁得意ではありませんが、書き込ませていただきます。

ちょっと遅いですが、たぶんグラビの安全地帯はグラビから見ての右手方向だと思います。
尻尾攻撃も時計回り(間違っているかもしれないので、それはここで言っておきます)だし、ビームも左から右へ振られるので、比較的安全化と……
ただし、横になってタックルみたいなのをしてきた場合は、ダイビングする事になりますけどね。

あと、名無しの権兵衛さん。この親記事は、「いままで攻略できなかった(または、出来ることは出来るが、苦戦しすぎてしまう)クエが、今回攻略できるようになるかもしれない!」という途中報告みたいなものだと思われます。
まあ、本当は本人からのコメントを聞いたほうがいいんでしょうけどね。
差し出がましい行為でしたー。
  • 2006-10-12
  • 投稿者 : DOSE
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

難関クエスト攻略に進展あり

もはや抜けることのない穴におちてしまったかに思えた難関クエスト攻略。
なんと進展がありました!!。
「4本の角」ですが、光明が見えてきました!!。

まず初めの光明はチームで何気なくいった一言。
「黒ディアいこうよ~」
チームの中でも禁句に近い(嘘)この言葉をいってしまった私。
1回目は「金レイアいきましょう」でスルーされましたが、2回目になってみんな行くモードに!!。
2匹は無理でも黒だけなら・・・と思い、クエスト開始!!。
20-25分で黒ディアが弱った!!。
もはや捕獲以外考えていない私は捕獲の行動へ。
でも、2回のチャンスに失敗OTZ。
そして、3回目も失敗。
残り時間は1分程度。
もうだめかと思ったそのとき、「メインターゲットを達成しました」の文字が!!。
そうチームメンバーで黒ディアを討伐したのです!!。
しかも、一人は間違えて炎属性の太刀という有様で。
#運命とはわからないもので、止めを刺したのがこの炎属性の太刀だった・・・。
絶対に無理だと思った、黒ディアの討伐。
それを成し遂げたチームメンバー。
さすがにこのときは達成感に包まれたました。
でも、これだけではありません、この後メンバーが変わり3人で4本に行くことに。
ここで新しくきた常連さん(チームメンバーではない)が「絶一門という選択肢もあるよ」とのありがたいお言葉。
まさに目から鱗。
でも、片手剣でそんなにダメージが稼げるのか。
手数が勝負、でも、そんなのできるのか!?と思いながらも3人で4本へ。
武器は絶一門、鬼神斬破刀、クロームデスレイザー。
クロームデスレイザーの人(常連さん)が黒ディアを一人で相手してくれるというありがたい言葉から、チームメンバーと2人でノーマルディア戦。
20-25分過ぎに弱るのを確認。
と同時に黒ディアも弱ったとのこと。
ここで前回の失敗を繰り返さないため、一人でノーマルディア捕獲へ。
閃光玉を決めて、まずは捕獲成功。
次に黒ディアの番。
これも先に一人でエリアに入り閃光玉を決めて、罠設置してもらい捕獲。
なんと!!25分程度で両方捕獲。
#2人で黒ディア一人と同じレベルだが、これでもかなりの出来事。
#あえて、このことには目を瞑る。
ということで、「4本の角」の武器が決定しました。
4人全員が絶一門。
「へ!?」と思うかもしれませんが、扱いやすさ、攻撃力から最適と判断。
何より、高級耳栓がなくてもなんとかなり、普通の人は持っているところが魅力。
また、これにつけるスキルとしては砥石高速化ですが、これはイーオスSでいけるとまさにいいことずくめ!。
ということで、次の繁殖期、絶一門、イーオスSの4人で4本行ってみます!!。
#無残に打ち砕かれたときのための保険もあります。
#絶一門だけだと攻撃力に不足がある場合、高級耳栓+超絶一門という選択肢ができました。
#絶一門4本で無理ならこれになります。
ということで、次の繁殖期が楽しみです。
p.s.
チームメンバーへ
協力をお願いします!m(__)m。

「脅威の双璧」にも進展がありました。
有名な交互戦闘ですが、これが成り立たない状況があり、それが解消できずにいました。
それを4本でもでた常連さんが解消する方法を教えてくれました!。
#ただし、確定ではないとのこと。
で、やっぱり早速3人でクエストへ。
で、攻略できました!!。
といっても、まだまだ試さないといけないことがありますが。
ということで、次の繁殖期が楽しみです。
p.s.
チームメンバーへ
協力をお願いします!m(__)m。
スポンサーサイト

16件のコメント

[C1186]

4本に進展があったんですね。
最近忙しくて中々チーム街に行けませんが、その場に居たかった所です。

ここで触れられている双璧に関してですが、以前チームの方3人と一緒に交互戦闘を用いて戦ったことがあるのですが、その時非常に苦戦しましたので、作戦等で何か助言をいただけると嬉しいです。

苦戦の原因というのは、粉塵を誰かがバラまき続けないと10分生存すら危うい点なのですが、回復を安全に使える方が粉塵係をしなければ、三死頻発でクエストの成功が安定しない程です。咆哮から薙ぎ払い熱線、が一番死亡率が高いのですが、回復を飲みながら熱線で瀕死・死亡というパターンもよく見受けられました。ここでの攻略が前提としているアクションの苦手な方では、回復を安全に使用できる様子ではないのですが、これを克服してクエスト成功まで生存するには、どのような作戦をとればいいか、ご意見いただけると嬉しいです。

とりあえず、生存さえできれば武器スペック的にクエスト成功自体は非常に余裕があるのは確認できました。
  • 2006-10-08
  • 投稿者 : Kの人
  • URL
  • 編集

[C1190] Kの人さんへ

書き込み、ありがとうございます。

最近こられないので心配していました。
是非、暇ができればきてください^^。

4本ですが、攻略はできましたが苦戦はしました。
#あやうく3死しかけています。
ただし、これは私のボンミス&1時期だけ2匹同時があったため。
#私を救うために2人死亡しました><。
双璧で進展があったのは交互戦闘に光が見えてきたためです。
あとは、最初の打ち合わせ(ペイントなどをきちんと行う、2匹同時になった場合は一時ベースキャンプに退避するなど)をしておくことと、グラビの基本対策ができれば攻略できると思います。

で、作戦ですが、まず、グラビの尻尾斬りがなれていないと難しいので、これを優先します。
つまり、近接は周辺爆破の届かないぎりぎりの範囲で常に位置取りをキープし、ブレスを待ち、ブレス時に尻尾を狙い斬ります。
また、シビレ罠を持参しておき、突進連発(特にノーマルですが)の場合にシビレ罠にかけて尻尾を斬ります。
#黒も尻尾が切れない位置でブレスをよくするので4人がシビレ罠を持参し、中央で2こずつ罠にかけるのがいいかもしれません。
で、尻尾が切れたあとは、少し力技ですが、足元をキープしGKSの乱舞で止めを刺すというものです。
ただし、これは黒には通じにくいのでまだまだ検討が必要です。
#武器をガジェットx2、GKSx2というのも考えています。
とりあえず、双璧は交互戦闘に光が見えたというのが一番の光明です。

p.s.
チームの人間がグラビに不慣れであることは実は私が一番痛感しています。
なので、ちょっと寄り道でノーマルと黒(それぞれ上位)の攻略もしようかと思います。
  • 2006-10-08
  • 投稿者 : GreenPiaFestival
  • URL
  • 編集

[C1192]

双璧でしたら・・・
ガノカットラス改かギルドナイトセーバーに
防具の頭・腕・腰をイーオスS、胴・足をガレオスSにして
研ぎ師+2とスタミナ+1×2個と毒+1と対暑+4の装飾を付ければ、(武器スロット1個以上使用)
ランナー・砥石使用高速化・毒半減・暑さ半減が付きます。
(毒半減は兎も角、暑さ半減は要りませんねw)
それで火耐性も+3になり、チャンと体力回復をしていれば、グラビームもそれ程怖くは無くなります。

戦法としては、鬼人化で待機してビームを誘発させる様に待ち、ビームのモーションになったら胸下(腹下では無い)へ潜り込んで乱舞を繰り返すだけです。
この時に、グラの後ろで待機していたのであれば、そのまま尻尾を切断、ビームでは無くガスだけの時も尻尾を切断するチャンスになります。
もし全員がこの装備で行き、胸を確実に狙って行けば、黒グラですら10分も掛からずに倒す事が可能です。
(火山の黒グラであれば落とし穴も使えるので5分もかかりません)

結構闇雲に行っても勝てる戦法なのでお試しあれw

[C1194]

回答ありがとうございます。ただ、こちらの状況説明が非常に不足していたようで、助言いただきたい部分は消化不良な感じです…。

双璧にチームの方と行った際、あまりに生存ができないので、私は麻痺・回復役をしておりました。高級耳栓ラーデグで、麻痺107・粉塵23・水冷60・貫通120(同行者に1束持っていただきました)を用意した回になんとか勝てたのですが、何度か仲間の体力がほぼ0になったり、随分と危うい感じでした。

麻痺ガンがいたため尻尾切断はスムーズに行きましたし、初回から足元を無理矢理キープすることは同行者3人はできていました。
その上で何が問題だったかといいますと、同行者3人の全員が回復のための安全確保ができない点なのです。ダメージをくらったらその場で回復、という基本未満のレベルではなく、回復のタイミングを待ちながら逃げ回る段階で攻撃をされてしまうのです。最も多かったパターンは「体力が半分程度に減る→グラビ足元から離脱→回復のタイミングを待ってグラビ周辺をウロウロ→薙ぎ払いブレスで昇天」といった感じでした。
こんな状況下ではどのような作戦をとれば生存率が上がると思いますか?私程度では全くお手上げといった感じです。

尻尾切りのためにブレス待ちする作戦ですが、グラビの尻尾が脅威となるのはガンナーくらいですから、素材以外の理由でそこまで固執する必要はないと思われますが、いかがでしょう?また、黒の尻尾を早期に除去するには、ブレス待ちは非常に有効だと思いますが、白は平常時にほとんどブレスをしないので、一気に尻尾を切りたい時はブレス待ちよりは麻痺・シビレだけと割り切った方が良いのかもしれません。
  • 2006-10-08
  • 投稿者 : Kの人
  • URL
  • 編集

[C1196] 黒凱白角龍について

驚異の双璧・四死角にも言えることですが扱いやすさ・攻撃力・防御力で言うなら片手、双剣ではなく槍を使ってみるのはどうでしょうか?
片手×1.5の攻撃力
ほぼ360゜のガード
【勇者】隊長なら黒龍くらい倒してるでしょうし黒滅槍もしくわブラックテンペストあたりを使えば楽にいけると思いますが(^-^http://blog59.fc2.com/image/icon/i/F9AC.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">) 私も野良で槍人銃槍2人で 双璧いけましたから。
一匹は誰かが止めとくのは忘れないようにすればいけますよ('◇')ゞ
  • 2006-10-09
  • 投稿者 : 今は亡きFの者
  • URL
  • 編集

[C1197] Kの人さんへ

書き込み、ありがとうございます。

グラビの問題に関してはまさにおっしゃるとおりです。
双璧だけでなく、白・黒グラビ単体でもチームメンバーといくと危機に陥りやすい状況です。
これはそろぞれの安全地帯を理解できていないために発生しています。
つまり、おっしゃられている
ダメージを受ける→闇雲に逃げる
という点はグラビの安全地帯を理解できていないために発生しています。
で、それにどう対応すればいいか?という点ですが、
1つは安全地帯を理解させる
もう1つは粉塵連発で助ける
の2点しかないと思います。
また、ヘイトを利用して助けるという方法もないではないですが、これはグラビの場合確実ではないのでお勧めできません。
今回3人で行ったのは近接1、ガンナー2で、近接の方のみグラビにあまりなれていない状況でした。
が、ガンナー2人の力押し+近接の方の頑張りでなんとか攻略できた、という感じです。
質問の回答になっていないかもしれませんが、このようにあまり知識がない近接の方がいても3人でなんとか攻略できた、ということが私にはとても参考になったわけです。
#実はこの攻略では常連さん(ガンナー)の粉塵ばら撒きというのもありました。
白も黒も知識さえあれば、意外と安全地帯が多く、また戦闘を行うエリア5はベースキャンプの近くですので危ない場合は速やかにベースキャンプに逃げ込むということを徹底しておけばかなり楽な戦闘ができると思います。
#もちろん、ベースキャンプに逃げるときは十分注意をはらって逃げないといけませんが。

白・黒の安全地帯に関しては今、まとめている最中(というか攻略のネタ)ですので、割愛させていただきますが、これで質問の回答になっていますでしょうか?。
  • 2006-10-09
  • 投稿者 : GreenPiaFestival
  • URL
  • 編集

[C1199]

>#実はこの攻略では常連さん(ガンナー)の粉塵ばら撒きというのもありました。
うーん。
そのガンナーは私のことだと思うのですが
その戦闘で使用した粉塵は持ち込みの3つのみで
2つはGPさん宛に使ったと記憶しています。
  • 2006-10-10
  • 投稿者 : Heather
  • URL
  • 編集

[C1200]

大変参考になる回答ありがとうございます。

安全地帯というよりは、薙ぎ払いビームをダイブで避ける感覚を知らない要素が大きいのかもしれませんが、安定しない原因はどうやらそこのようですね。
私がチームの方と双璧を攻略した時も、粉塵をバラ撒きながらの仲間のパワー頼りでした。安全なタイミング・場所が知られるまでは、仲間によっては粉塵でサポートすることが必須と割り切った方がいいのでしょうね。

ヘイトに関してですが、最近知った限りでは、それで仲間を助けるのは非常に難しい上に不確実なようなので作戦に組み込むのは難しそうですが、BC逃亡は非常に役に立ちそうです。白と黒が一時的に合流した際は、自信のない方がBCへ撤退するなど、様々な活用法がありそうな戦術です。
  • 2006-10-10
  • 投稿者 : Kの人
  • URL
  • 編集

[C1203] Heaherさんへ

書き込み、ありがとうございます。

あら、そうだったんですか。
粉塵がたくさんとんできたので、てっきり調合されていると思いました。
だとすると、苦戦はしましたが、それなりに戦えたんですね。

・・でも、粉塵2個は私ですよね><。
反省しますm(__)m)。
  • 2006-10-10
  • 投稿者 : GreenPiaFestival
  • URL
  • 編集

[C1207] Kのひとさんへ

えっと、少し思ったことを。
回復が安全に行なえないのは致命的ですね。
とくにパンチ力の大きいグラでは。
グラとの戦闘経験のなさが問題と思えます。
なら解決方法は一つ。経験をつむ。これでいいのではないでしょうか?
Kのひとさんがライトを担いでいたということですので、回復弾を撃てるライトで行き、回復のサポートもこなすという手もありますね。
  • 2006-10-11
  • 投稿者 : 通りすがりのヘビーガンナー
  • URL
  • 編集

[C1209]

通りすがりのヘビィガンナーさん、アドバイスありがとうございます。
練習してきた方がいいよ、と仲間に無難にアドバイスするのは難しそうですが。

しかし回復弾ですが、あれを使うくらいでしたら粉塵調合でポーチを圧迫する方がマシそうです。回復弾を使うには、仲間が立ち止まったり、動くにしてもごく狭い範囲内でしか動かない必要があります。そのため敵の麻痺・転倒時、仲間のアイテム使用時くらいが主な使用タイミングだと思われますので、このケースでは運用な非常に難しいかと。

…私が回復弾の使い方を知らないだけかもしれませんね。もし、「こうすれば双璧でも回復弾を当てられる」といったものがありましたら、教えてくださると大変に助かります。
  • 2006-10-11
  • 投稿者 : Kの人
  • URL
  • 編集

[C1210]

ディア亜種討伐に20~25分で瀕死、50分弱で討伐
アクションが苦手な面々ならこういうことにもなりますね
しかし火属性武器=弱いという書き方は如何なものでしょうか?
確かにディア亜種に火属性は一部を除き
100%カットされます
しかし武器そのものに攻撃力があるので
例えば飛竜刀楓であれば912の無属性武器と考えることはできませんか?
属性の効果が大きいdosなので属性信者になるのもわかりますが
頭ごなしに無属性は弱い、属性効かないのは弱いという言い方及び書き方は多大なる誤解を生むのではないでしょうか?

2戦目についてですが
ディア原種に対し2人で挑戦し20~25分ほどで瀕死になり
1戦目とは違い捕獲に成功し
亜種を1人で相手していた方が上手かったので
ほぼ同時間で瀕死になったところを捕獲してもらい
メインサブクリアに成功
という解釈で間違いないでしょうか?
  • 2006-10-11
  • 投稿者 : ABC
  • URL
  • 編集

[C1212] Kのひとさんへ

確かに粉塵は全員を確実に回復する手段としてはかなり高い性能を持っていると思いますし、実際それで問題はないとも思います。
回復弾を使うのは自分がメインガンナーだからこその発想かもしれませんね。
しかし、回復弾にも回復ファンなりの使い方、利点があります。
まず、粉塵は効果が発動するまでに若干の時間が必要ですが、回復弾は撃てばすぐ発動します。もちろんサポートに備えて装填はしておかなければなりませんが。
そして回復薬を飲むタイミングが悪くてお仲間が死んでしまうのであれば、その回復薬を飲んでいる時に撃って見て下さい。回復量が増え、死んでしまう確立は少し低くなるかと思います。狙いもつけやすいでしょう。
私の記憶が確かなら、回復弾は一発で3対象を回復させます、勿論モンスも含みます。
なので欲張って複数を回復させようとすると、ラグもあり、うまくいかないことがおおいです。
あと、補足ですが、回復弾で回復してしまうモンスの体力は微々たるものです。気にせずガンガン撃ってください。
  • 2006-10-12
  • 投稿者 : 通りすがりのヘビーガンナー
  • URL
  • 編集

[C1213] Kの人さんへ

横からすいません。
回復弾は散弾と同じように弾が飛んでいく上に、グラは足元にかなりの空間があるので、何度も撃っていれば普通に当たるかと…。

とくに倒転したときに使うのではなく、突進した後に使う等、使うタイミングは探せばいくらでもあります。
しかも粉塵を使うよりもコストも激減しますし、範囲もかなり広範囲です。
別に範囲内で動く必要はないのでは?危ない人を中心に回復していけばいいですし……。Lv1・2合わせて24発持てるので、多少もったいないと思うような場合でも撃てますしねf^_^;
  • 2006-10-12
  • 投稿者 : NO NAME
  • URL
  • 編集

[C1214]

この親記事ってディア(四本)の攻略じゃなかったのですか?
  • 2006-10-12
  • 投稿者 : 名無しの権兵衛さん
  • URL
  • 編集

[C1216]

特別双壁得意ではありませんが、書き込ませていただきます。

ちょっと遅いですが、たぶんグラビの安全地帯はグラビから見ての右手方向だと思います。
尻尾攻撃も時計回り(間違っているかもしれないので、それはここで言っておきます)だし、ビームも左から右へ振られるので、比較的安全化と……
ただし、横になってタックルみたいなのをしてきた場合は、ダイビングする事になりますけどね。

あと、名無しの権兵衛さん。この親記事は、「いままで攻略できなかった(または、出来ることは出来るが、苦戦しすぎてしまう)クエが、今回攻略できるようになるかもしれない!」という途中報告みたいなものだと思われます。
まあ、本当は本人からのコメントを聞いたほうがいいんでしょうけどね。
差し出がましい行為でしたー。
  • 2006-10-12
  • 投稿者 : DOSE
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

更新簿

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ブログ内検索

Web検索

Google

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

GreenPiaFestival

Author:GreenPiaFestival
モンハン2からはじめたど素人の著者。
苦戦しながらもなんとかモンハン2を楽しんでます。
・・といっても、ほとんどオンプレーヤーなんですがw。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

モンハン関連商品レポート

▼モンスターハンターの関連本

モンスターハンター2(ドス) 公式ガイドブック (amazonで詳細を見る)
ふぁみ通編集部 攻略本・データブック
エンターブレイン
amazon価格: ¥ 2415 (税込)
おすすめ度: ★★★★★
わたしもついに買いました。ひとめ見たとき、「広辞苑」のようだとおもいました(笑)。それくらい、ぶあつい。個人的には、装備などの画像がたくさん掲載されているのが、うれしいです。

モンスターハンター―狩りの掟 (amazonで詳細を見る)
ファミ通文庫 ライトノベル
ゆうき りん コヤマ シゲト 文庫 エンターブレイン
amazon価格: ¥ 672 (税込)
おすすめ度: ★★★★★
シリーズ第1巻。
みてもらえばわかりますが、この小説シリーズはAmazonでの評価がすごく高いです。わたしも読みましたが、確かに、オンラインゲームの雰囲気がすごくよく出ています。読むとオンラインがしたくなるというのも、わかります。

【動画(無料・有料)】

▼動画リンク
ゲームやりながら、てきとーにスキな番組見てると楽しいです。イライラせずにすみます。無料コンテンツも、むちゃくちゃ充実してきました。

パソコンテレビ GyaO [ギャオ] 無料動画
GyaO [ギャオ] |アニメ|

Yahoo!動画 - 無料動画10万本の総合テレビ、ビデオ配信サイト
Yahoo!動画 - アニメ

【ShowTime@楽天】:映画、音楽、アイドル、アニメ…ブロードバンドで動画見放題!
【ShowTime@楽天:アニメ】:アニメ

動画を楽しむならDMM!
これは有料です。無料ものだけでは、どーしても物足りなくなった人はどうぞ。私もずっとやってますが、おすすめ。1ヶ月の無料お試し期間あり。お試し期間中にやめることが可能。

無料ものと有料ものをうまくとりまぜるとコストパフォーマンスよく楽しめる気がします。(わたしはそうしてます。) もちろん無料ものだけでもいいとおもいます。

タグリスト

訪問者数(延べ人数)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。