Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1091]

私の質問について答えていただいているようで、ありがとうございます。
ですが、今ひとつずれているようですが。

そこはおいておいて、4本攻略に関しての意見を述べさせていただきます。
まず、アタックガンナーメインであるなら、アタックガンナーの装備を記述すべきではないでしょうか?
まあ、グランダオラなどという表記が本文中にありました。たしかにグランダオラは優れたボウガンです。しかし状態変化弾を打たない場合であればグランダオラより火力の出るものはいくらでもあります。
グランダオラが優れている点は反動やや小で、状態変化弾が打ちやすいという点だと思います。
装填遅いと貫通弾が3という点を考慮すればあまり最適とは考えられません。
ガンナーが主ダメージというのであればディスティハーダかガオレンスフィアが適切かと思われます。

つぎに、ハンマーの存在。
まず、ディアの頭にはほとんど打撃は利きません。
にもかかわらず、スタンねらいの表記がなされている。
2匹クエにおいて重要なのは時間です。
これはかなり効率が悪いです。
ハンマーがダメとはいいません。ハンマーに思い入れのある人もいますし。
ただ、頭をねらうのはどうかと。確実にはじかれます。
はじかれることを前提とするならバルカンバスターのほうが確実に切れ味の面で上回ります。
氷属性も悪くないので、コロサルダオラもいいですね。

そして大剣ですが、これはミラアンセスバスターで決まりでしょう。
テオ宝玉*5と作りづらいですが、装備が整っていること前提であれば他には追随を得ない性能です。ダメージ計算が出来るのであれば自明の理ですね。
大剣であれば属性ダメージはさあったらいいなー程度でしかありませんし。

あと、麻痺ですが、龍木の太刀をメインにしていますが、近接で麻痺らせるであれば1/3で発動という条件上Hit数が重要になります。龍木の太刀であれば、太刀という性質上、鬼刃斬りに頼るハメになります。そうなると、初心者であれば味方をコカします。
となると効率が非常に落ちます。これはどうかと。

部位破壊はクリアできる前提もしくは部位破壊したほうが楽という前提のもとに行うべきと思います、
尻尾切断が楽そうという理由では麻痺らせることに特化したといってもいいガジェットに勝てないでしょう。

あと、編成の3ですが、みんなガンナーなら尻尾切断の必要はないと思われます。龍木の太刀ではダメージは望めないので。

よって尻尾切断の必要性も記述すべきと思います。

あと、私はこのゲームはランスのかっこよさに惹かれて、すべてランスの立ち回りメインで覚えました。
しかし本文をを初心者ならランスは使えないだろうというゆうふうに文章を受け取りました。
正直不愉快です。
ガンスにも触れていません。
ガンスもガード突きの性能は非常に高いです。
笛にも触れていません。笛も熟練者であれば金銀ソロをおこなえるのです。

初心者だからといって、強い武器種というだけで乗り換えることを良しとしない人、pいるのです。
むしろ、乗り換えないために上達度合いが進むこともあるでしょう。
こういう人もいるということを覚えておいてください。

最後にですが、コメントの管理人許可ですが、私がこのようなコメントを出したことを分からないで、立ち回りを覚えてるのが前提というのは、ほんとうの初心者にとって初心者切り捨てに思えるのではないでしょうか?
  • 2006-09-04
  • 投稿者 : むーみん
  • URL
  • 編集

[C1092] むーみん さんへ

>ディスティハーダ
>ミラアンセスバスター
>バルカンバスター

これらはランクの関係もあり、”初心者”という前提がある以上、あまり適切では無いような気もします。
こういう攻略基準というのは、ある程度の時系列的なクエスト受注の可否からも武器選択は考慮されるべきであり、上記武器のような前提で進めていくと、プレイ全体の順序をも縛ってしまうという狭隘な攻略になりがちです。
(トップの題字下部の説明にもその意味の趣旨が書いてありますし。)

同じように、グラン=ダオラもランクによっては寄生覚悟、またはランク上げして武器を作ってから4本クエストに下るという時系順序の逆転的な攻略に頼らざるを得ないので、あまり適切では無いような気がします。

ちなみに、ガンナー4人で本文の前提レベルのプレイヤーならば、メテオバスターあたりで十分ではないでしょうか。
攻撃力が低いように見えますが、4人で貫通1,2を一人310発撃てば十分2匹討伐圏内です(捕獲はなおさら余裕があります)。
機動性も高いですし、スキルをあまり考えずにすむという意味で初心者にも易しい仕様かなと思います。

ガオレンスフィアもいいのですが、持ってない人にとっては襲撃待ちということもあり得ますね。


・管理人様へ
2匹クエストにあたり、そのハードルが上がるのは当然なのですが、いきなりプレイヤーレベルの前提設定をしてしまう前に、その前提を身につけるための記事があっても良いのではないでしょうか。「4本までにこれは身につけておこう」とか「2匹クエまでに最低限マスターしておきたい技術」などなど、もうワンクッション置くと、より初心者も取り組みやすい攻略になるような気がします。
必用になる基本的な注意事項(その意義・やり方や練習法の説明)にほとんど触れられないまま攻略記事を進めてしまうと、初心者としてはちょっと置いてきぼり感というか、突き放された感じを受けてしまうかなと感じました。

  • 2006-09-04
  • 投稿者 : 解析魔
  • URL
  • 編集

[C1094]

>ガンナーが麻痺を行う場合も張り付いて麻痺させる
主に麻痺弾を運用しながらディアを走らせず、ディアの麻痺耐性にも関わらず十分に麻痺を行えるガンナーは既に初心者ではないかと。リロードや射撃のチャンスを確実に活かしながら、納銃タイミング等を含めて効率の良い移動ができなければいけないのですが、そこまでできるガンナーは本当に一握りでしょう。
余程、麻痺運用能力のある銃・スキルでしたらどうかは知りませんが、麻痺弾で成果をあげるのが難しいクエストで麻痺弾を勧めるのはよくないとしか思えません。
  • 2006-09-04
  • 投稿者 : Kの人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

これから行う上位難関クエスト攻略について補足

いろいろと議論があるようですが、前提条件が違うのでここで補足しておきます。
まず、2匹クエストですが、大前提として、対応している1匹クエスト、例えば双璧ならば上位黒グラビ、白グラビ(ともに火山)を4人で20分以内でクリアできる腕があることが前提ですし、4本の角の場合、4人で上位白ディア(寒冷期砂漠)を20分以内にクリアできることが前提です。
つまり、初心者という一面を持ちながら、そこそこの経験があるということです。
また、当然4本の角ならば下位の黒ディアを4人でクリアできている、ということが前提となります。
つまり、ある程度の知識と経験があることが大前提です。
その上で、4本の角や双璧をクリアできていない(あまり、クエストになれていない)初心者でもクリアできるように考える、というのがこの効力の趣旨です。
ですので、装備が整っていない、アイテムがそろわないというのはもちろん論外ですし、ガンナーで参戦する場合は上位の各個別クエストにガンナーで参戦し、ある程度の経験をつんでいることが前提です。
つまり、走らせないなど基本的な注意事項はクリアしていることが前提です。
ですので、ガンナーが麻痺を行う場合も張り付いて麻痺させることが前提となります。
対応できるかどうかは別として、それぞれの敵の行動パターンを把握していることが前提となります。
#そもそも把握せずに、これらモンスターハンター2で難しさでは最高クラスのクエストを成功させるなんて無理ですから・・。

ただし、それらの行動パターンは攻略時にある程度紹介しようとは思っています。
例えば、ディアブロスの場合、ガンナーの位置は尻尾振りや回転攻撃にぎりぎり当たらない位置で戦ったり、壁を背負って戦うなどです。
近接も同じで回復する場合でもディアブロスから離れず、走らせないようにしなければいけません。
このように最低限のことは知識として知っていることが前提となります。
また、各クエストをこれをすれば100%成功するというものではありません。
あくまでも、初心者が攻略する場合にこうすれば比較的楽ですよ、とか、このような組み合わせが初心者には使いやすいのではないか?などやアイテムの使用方法、2匹クエストの場合は1匹にどれくらいの時間をかけるか、または2:2に分かれて戦ったほうがいいのかなどを紹介します。
完全な攻略方法ではありませんが、できる限り初心者の方でも攻略できるように解説したいと思いますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

3件のコメント

[C1091]

私の質問について答えていただいているようで、ありがとうございます。
ですが、今ひとつずれているようですが。

そこはおいておいて、4本攻略に関しての意見を述べさせていただきます。
まず、アタックガンナーメインであるなら、アタックガンナーの装備を記述すべきではないでしょうか?
まあ、グランダオラなどという表記が本文中にありました。たしかにグランダオラは優れたボウガンです。しかし状態変化弾を打たない場合であればグランダオラより火力の出るものはいくらでもあります。
グランダオラが優れている点は反動やや小で、状態変化弾が打ちやすいという点だと思います。
装填遅いと貫通弾が3という点を考慮すればあまり最適とは考えられません。
ガンナーが主ダメージというのであればディスティハーダかガオレンスフィアが適切かと思われます。

つぎに、ハンマーの存在。
まず、ディアの頭にはほとんど打撃は利きません。
にもかかわらず、スタンねらいの表記がなされている。
2匹クエにおいて重要なのは時間です。
これはかなり効率が悪いです。
ハンマーがダメとはいいません。ハンマーに思い入れのある人もいますし。
ただ、頭をねらうのはどうかと。確実にはじかれます。
はじかれることを前提とするならバルカンバスターのほうが確実に切れ味の面で上回ります。
氷属性も悪くないので、コロサルダオラもいいですね。

そして大剣ですが、これはミラアンセスバスターで決まりでしょう。
テオ宝玉*5と作りづらいですが、装備が整っていること前提であれば他には追随を得ない性能です。ダメージ計算が出来るのであれば自明の理ですね。
大剣であれば属性ダメージはさあったらいいなー程度でしかありませんし。

あと、麻痺ですが、龍木の太刀をメインにしていますが、近接で麻痺らせるであれば1/3で発動という条件上Hit数が重要になります。龍木の太刀であれば、太刀という性質上、鬼刃斬りに頼るハメになります。そうなると、初心者であれば味方をコカします。
となると効率が非常に落ちます。これはどうかと。

部位破壊はクリアできる前提もしくは部位破壊したほうが楽という前提のもとに行うべきと思います、
尻尾切断が楽そうという理由では麻痺らせることに特化したといってもいいガジェットに勝てないでしょう。

あと、編成の3ですが、みんなガンナーなら尻尾切断の必要はないと思われます。龍木の太刀ではダメージは望めないので。

よって尻尾切断の必要性も記述すべきと思います。

あと、私はこのゲームはランスのかっこよさに惹かれて、すべてランスの立ち回りメインで覚えました。
しかし本文をを初心者ならランスは使えないだろうというゆうふうに文章を受け取りました。
正直不愉快です。
ガンスにも触れていません。
ガンスもガード突きの性能は非常に高いです。
笛にも触れていません。笛も熟練者であれば金銀ソロをおこなえるのです。

初心者だからといって、強い武器種というだけで乗り換えることを良しとしない人、pいるのです。
むしろ、乗り換えないために上達度合いが進むこともあるでしょう。
こういう人もいるということを覚えておいてください。

最後にですが、コメントの管理人許可ですが、私がこのようなコメントを出したことを分からないで、立ち回りを覚えてるのが前提というのは、ほんとうの初心者にとって初心者切り捨てに思えるのではないでしょうか?
  • 2006-09-04
  • 投稿者 : むーみん
  • URL
  • 編集

[C1092] むーみん さんへ

>ディスティハーダ
>ミラアンセスバスター
>バルカンバスター

これらはランクの関係もあり、”初心者”という前提がある以上、あまり適切では無いような気もします。
こういう攻略基準というのは、ある程度の時系列的なクエスト受注の可否からも武器選択は考慮されるべきであり、上記武器のような前提で進めていくと、プレイ全体の順序をも縛ってしまうという狭隘な攻略になりがちです。
(トップの題字下部の説明にもその意味の趣旨が書いてありますし。)

同じように、グラン=ダオラもランクによっては寄生覚悟、またはランク上げして武器を作ってから4本クエストに下るという時系順序の逆転的な攻略に頼らざるを得ないので、あまり適切では無いような気がします。

ちなみに、ガンナー4人で本文の前提レベルのプレイヤーならば、メテオバスターあたりで十分ではないでしょうか。
攻撃力が低いように見えますが、4人で貫通1,2を一人310発撃てば十分2匹討伐圏内です(捕獲はなおさら余裕があります)。
機動性も高いですし、スキルをあまり考えずにすむという意味で初心者にも易しい仕様かなと思います。

ガオレンスフィアもいいのですが、持ってない人にとっては襲撃待ちということもあり得ますね。


・管理人様へ
2匹クエストにあたり、そのハードルが上がるのは当然なのですが、いきなりプレイヤーレベルの前提設定をしてしまう前に、その前提を身につけるための記事があっても良いのではないでしょうか。「4本までにこれは身につけておこう」とか「2匹クエまでに最低限マスターしておきたい技術」などなど、もうワンクッション置くと、より初心者も取り組みやすい攻略になるような気がします。
必用になる基本的な注意事項(その意義・やり方や練習法の説明)にほとんど触れられないまま攻略記事を進めてしまうと、初心者としてはちょっと置いてきぼり感というか、突き放された感じを受けてしまうかなと感じました。

  • 2006-09-04
  • 投稿者 : 解析魔
  • URL
  • 編集

[C1094]

>ガンナーが麻痺を行う場合も張り付いて麻痺させる
主に麻痺弾を運用しながらディアを走らせず、ディアの麻痺耐性にも関わらず十分に麻痺を行えるガンナーは既に初心者ではないかと。リロードや射撃のチャンスを確実に活かしながら、納銃タイミング等を含めて効率の良い移動ができなければいけないのですが、そこまでできるガンナーは本当に一握りでしょう。
余程、麻痺運用能力のある銃・スキルでしたらどうかは知りませんが、麻痺弾で成果をあげるのが難しいクエストで麻痺弾を勧めるのはよくないとしか思えません。
  • 2006-09-04
  • 投稿者 : Kの人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

更新簿

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ブログ内検索

Web検索

Google

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

GreenPiaFestival

Author:GreenPiaFestival
モンハン2からはじめたど素人の著者。
苦戦しながらもなんとかモンハン2を楽しんでます。
・・といっても、ほとんどオンプレーヤーなんですがw。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

モンハン関連商品レポート

▼モンスターハンターの関連本

モンスターハンター2(ドス) 公式ガイドブック (amazonで詳細を見る)
ふぁみ通編集部 攻略本・データブック
エンターブレイン
amazon価格: ¥ 2415 (税込)
おすすめ度: ★★★★★
わたしもついに買いました。ひとめ見たとき、「広辞苑」のようだとおもいました(笑)。それくらい、ぶあつい。個人的には、装備などの画像がたくさん掲載されているのが、うれしいです。

モンスターハンター―狩りの掟 (amazonで詳細を見る)
ファミ通文庫 ライトノベル
ゆうき りん コヤマ シゲト 文庫 エンターブレイン
amazon価格: ¥ 672 (税込)
おすすめ度: ★★★★★
シリーズ第1巻。
みてもらえばわかりますが、この小説シリーズはAmazonでの評価がすごく高いです。わたしも読みましたが、確かに、オンラインゲームの雰囲気がすごくよく出ています。読むとオンラインがしたくなるというのも、わかります。

【動画(無料・有料)】

▼動画リンク
ゲームやりながら、てきとーにスキな番組見てると楽しいです。イライラせずにすみます。無料コンテンツも、むちゃくちゃ充実してきました。

パソコンテレビ GyaO [ギャオ] 無料動画
GyaO [ギャオ] |アニメ|

Yahoo!動画 - 無料動画10万本の総合テレビ、ビデオ配信サイト
Yahoo!動画 - アニメ

【ShowTime@楽天】:映画、音楽、アイドル、アニメ…ブロードバンドで動画見放題!
【ShowTime@楽天:アニメ】:アニメ

動画を楽しむならDMM!
これは有料です。無料ものだけでは、どーしても物足りなくなった人はどうぞ。私もずっとやってますが、おすすめ。1ヶ月の無料お試し期間あり。お試し期間中にやめることが可能。

無料ものと有料ものをうまくとりまぜるとコストパフォーマンスよく楽しめる気がします。(わたしはそうしてます。) もちろん無料ものだけでもいいとおもいます。

タグリスト

訪問者数(延べ人数)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。